新宿祭2日目となる本日11月19日も新宿キャンパスには多くの人が来場し賑わいをみせました。昨日と同様に色々な企画が行われ、その中でもキャンパス前の工学院大学エステック広場にて行われている模擬店は快晴に恵まれ大盛況でした。

焼きそばを作るDJサークルの皆さん

焼きそばを作るDJサークルの皆さん

焼そばはDJサークルKNOiSEによる出店で、ニンニクが入ったバーベキュー味のガッツリ系焼きそばで人気を博しています。1日目に1階アトリウムのステージでDJをしていた人たちもここでは焼きそばを作っており、そのギャップこそがこの模擬店の魅力でもあります。

学科連合委員会によるチーズ羽根付き餃子

学科連合委員会によるチーズ羽根付き餃子

学科連合委員会が出店している「ギョ ギョ 餃子」は焼き餃子、チーズ羽根付き餃子、水餃子風焼き餃子の3つのメニューがあり、5つで100円という価格が好評を得ています。チーズ羽根付き餃子はチーズ味のカリカリとした食感の羽根が特徴で、餃子本体はモチモチした皮でジューシーな具が包まれています。

四工大プロジェクトによるタピオカミルクティー

四工大プロジェクトによるタピオカミルクティー

四工大プロジェクトによる「四工大タピオカ」では四種類のタピオカドリンクが販売されており、芝浦ドリンク(抹茶オレ)、電機大ドリンク(青りんごサイダー)、工学院ドリンク(ミルクティー)、都市大ドリンク(ブルーハワイカルピス)と四工大それぞれのコンセプトがあるオリジナルタピオカドリンクが販売されています。その中でも芝浦ドリンク(抹茶オレ)は本日、我々が取材に行ったときにはすでに売り切れてしまっているほどの人気でした。

ここでは紹介しきれなかった模擬店が他にもあり、フランクフルト、ケバブ、フライドチキン、長崎名物じゃがちゃん、たい焼き、ごま団子、わたあめ、コーヒーなどがあり、どの団体もとても人気があり素晴らしい出来です。新宿祭は明日11月24日まで続くので是非皆さんお越しください。