本日5月12日、八王子キャンパスにて八王子祭実行委員会主催のプレ八王子祭が晴天のなか催されました。18号館前のメインストリートでは模擬店などのテントが軒並み、学生たちが賑わいを見せており、焼きそば、唐揚げ、鶏皮ぎょうざ、揚げぎょうざ、わたあめ、チュロス、一口ドーナツ、ラムネが販売されました。学生たちが腕をふるって作った料理は見栄え、味、ともに完成度が高いものでした。IMG_鶏皮ぎょうざ

自治会による出店の鶏皮ぎょうざは飛び出るほどの肉汁でジューシーな美味しさがありました。たれをかけなくても十分に楽しめる味付けでした。IMG_唐揚げ

唐揚げは学科連合委員会による出店でプレーン、にんにく醤油、タルタルソース、ゆずポン酢の4種類の味が選べます。3個で100円と手ごろな値段で楽しめ、700円で爆盛というメニューもありました。

同じく学科連合委員会による出店のチュロスはシナモン、シュガー、きなこ、チョコレートの4種類の味があり、出来立てのアツアツでカリカリの食感は学生たちの間で高い評価を得ていました。新宿祭実行委員会による出店のわたあめは白、赤、青の3種類の色から選ぶことができ、3色をミックスしたインスタ映え間違いなしのわたあめも全て1本100円で楽しめました。

紹介しきれない模擬店もまだまだありますが、どれも美味しく素晴らしい盛り上がりでした。学生たちの幸せな雰囲気がキャンパス内に溢れており、充実したプレ八王子祭になりました。10月6,7日には八王子祭も催されます。本日満足された方も、来れなかった方も是非八王子キャンパスにお越しください。IMG_わたあめ