新宿キャンパスで行われている新宿祭、普段ラーニングコモンズとして学生らでにぎわう地下一階では、写真部による展示企画「新宿祭展示会」が行われています。ここでは日々写真部員たちが撮りだめた写真を展示しており、写真部員たちが好きな写真を展示する「自由展」の他、テーマを統一する「企画展」として「飯テロⅡ」が行われています。

新宿祭に出展する写真部の様子

新宿祭に出展する写真部の様子

自由展では、部員一人一人の趣味の展示となり、被写体のジャンルの枠を超えた、文字通り自由な展示が持ち味。入り口に展示された目を引く大きな車の写真から始まり、自然の風景や夕陽に浮かぶ橋のシルエットなど、ピクチャーレールに吊るされた数々の写真は全てが部員の努力の結晶。ライティング(照明)もしっかりと考え抜かれており、まさに写真部の全力を込めた展示といえます。

新宿祭に出展する写真部の様子

新宿祭に出展する写真部の様子

去年度から始まった企画「飯テロ」はひたすらに食べ物の写真を展示するものであり、壁一面に貼られた10㎝四方の食べ物の写真は独特の圧力を感じるほど。「飯テロ」とはSNSなどに食べ物の写真を投稿し、閲覧者の食欲を刺激する行為を指すネットスラング。通常は迷惑行為とされているが、それを思い切って現実でやってしまおうという大胆な試みになっています。昨年の展示で行った所、来場者から好評を博し、今年も行われることになった企画です。写真部の部長は、「写真を選別するだけでお腹いっぱいになってしまった。皆さんにはぜひ写真をお腹が減った状態で見てほしい」とコメントしています。まさに飯テロといった迫力は一見の価値ありです。ぜひ足を運び写真を「味わって」みてください。

新宿祭に出展する写真部の様子

新宿祭に出展する写真部の様子

写真部は11月26日に開催の「首都圏大学対抗 フォトマッチ インターカレッジ 2017」に出展します。首都圏8大学が出展するフォトコンテストで、会場は産業能率大学自由が丘キャンパスにて。ぜひ足を運んでみてください。

写真部公式Twitter:@kogakuin_photo