今年の八王子祭には、25の模擬店が出店されていますが、ひときわ目を引くのがDJサークル「KNOiSE」の「DJやきそば」ではないでしょうか。ノリの良いアップテンポな音楽につられていくと、KNOiSEのブースがあります。

目玉商品は「バーベcue焼きそば」、バーベキュー味の焼きそばは昨年大好評を博した一品です。ドリンクは「コーガスペシャル」と「クイーンスペシャル」、さわやかな味が濃い目の焼きそばと合うこと間違いなしです。

KNOiSEでは模擬店だけでなく、教室内でのクラブイベントの開催や、ステージ企画にも出展しています。DJとはDisk Jockeyの頭文字語で、一般的にはラジオなどのパーソナリティなどを思い浮かべがちですが、ここではクラブミュージックなどを観客の好むようにその場でミックスする人を指します。

今回の企画は、KNOiSEのイベントの一環として位置付け、RoMH02(Resonation of Music in Hachioji 02)として総勢14名のサークル員がプレイを披露します。プレイ場所は教室に設けられた特設ステージがメインですが、特筆すべきは焼きそばの屋台の隣でもDJプレイが繰り広げられていることです。

常識破りとも言えるKNOiSEの出展は、八王子キャンパス1号館1E-206にて。模擬店のDJやきそばは15号館前(24番)にて楽しめます。ぜひ足を運んでみてください。

DJサークルKNOiSE 公式ウェブサイト:kogakuindj.jimdo.comTwitter:@kogakuinDJ特設サイト:RoMH02(twvt.me)