八王子祭初日、筆者は2つの団体が出している品を食べてきた。

1つ目は、みつばちプロジェクトが出展している「かぼちゃ団子」だ。トッピングは「ハチミツ」、「みたらし」、「チョコレート」の3種類。今回、筆者はハチミツとチョコレートの2種類を食べてみた。かぼちゃでつくられた甘さ控えめの団子が、甘めのトッッピングにとても合っていた。しかも、ハチミツは自分でかけ放題なため、甘い物好きには堪らないものだ。

dsc_4710_raw_processed_cropped_720x480

2つ目に、環境ISO学生委員会の「マシュマロ」を食べた。味は「プレーン」と「ココア」、「抹茶」の3種類。値段は一本80円と安いのだが、3本頼むと200円でさらにお得になるので、今回は3本3種類の味を頼んだ。焼いたマシュマロは中が蕩けており、甘さが引き立ちプレーンでも美味しく食べられた。ココアと抹茶のパウダーをかけることによって、香りが追加されより美味しく頂けた。

dsc_4713_raw_processed_cropped_720x480

みつばちプロジェクトTwitter:@honeyfarming
環境ISO学生委員会Twitter:@KUSEM_ISO14001