文芸主体創作サークルink.は、教室企画としてブックカフェ「Drink.」を出展しています。ink.は、創立されてまだ4年目のサークルですが、新1年生5人を含むメンバー16人を抱え、夏には熱海での合宿を今年初めて実施するなど、その活動の幅を広げています。

主な活動として、2~3ヶ月をかけて、メンバーのオリジナル短編小説を1人1つ作成し収録した冊子を八王子祭や新宿祭で頒布しています。意見交換や読み合わせを行い互いの技術力向上を目指しているほか、会議やTRPGなどを通してメンバー同士の交流を深めています。

昨年の新宿祭で高評価を得て、今回も開催しているブックカフェでは、ink.が作成した冊子はもちろん、非常に多くの書籍を紅茶・コーヒーなどの飲み物と共に楽しめ、ゆったりとした空間で身体を休めることができます。

お話を伺った部長の石井さん

お話を伺った部長の石井さん

ink.は2013年、元部長の小沢さんが6人ほどの仲間を集め設立されました。小沢さんが当時新宿キャンパスで学んでいたため、メンバーも新宿キャンパスで学ぶ情報学部生が多かったようですが、今年から八王子の新入生の勧誘を強化した結果、多様な学部のメンバーがそろいました。

しっかりとした作品を創るというモットーを掲げ、メンバー間の意見交換を行ったり、1年生向けにサークル内での練習の場を設けたりするなど、今後の活動にも期待できる団体です。

ブックカフェは八王子祭2日目(9日・日曜日)も、八王子キャンパス1号館1S-209にて出展しています。ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか

ink. Twitterアカウント:@ink_kogakuin